FP,AFP

*

AFP資格を与えられるためのいちばんのコースとは?

AFP資格の認定を受けることは、FPの世界では必ずしも最優先事項ではないでしょう。
ただし、せっかくFP資格にチャレンジするのだったら、AFPなしで終わるのは「もったいない」という意見が根強いのもまた事実です。

そんなAFPですが、FP技能士試験と別々に受験の準備をするのは確かにけっこうたいへんです。どちらの資格もそれなりにハードですから。

FP2級とAFPを一緒くたに認められる方法があります
ただし、ここで夢のようなおいしい話があります。FPの2級試験とAFPの対策を同時に進めさせてくれるカリキュラムが今の日本には存在するのです。
実は一部の通信教育事業者は、日本FP協会から特別な認定を受けています。この認定を掲げているところで勉強すると、2級試験に合格した暁には2級技能士とAFPの両方の取得が認められるのです。

この認定を受けている事業者はかなり限定的です。しかしある程度の実績ないし知名度を獲得しているところばかりで構成されています。検索等で探すだけでもあっさりと見つかるはずです。
この方法がいちばん時間的にも費用的にも、そして体力的にも無駄がなくて洗練された取得方法でしょう。

※この方法を選ばなかったら、AFPのために余分なお金をかける必要があります。それにFP2級に受かってからその合格証を用いて研修に申し込む羽目になるといった、手続き上の手間もかかる恐れが強いです。



AFP資格を与えられるためのいちばんのコースとは?関連ページ

FPの勉強なら日本FP協会認定講座にまかせればOK
日本FP協会認定講座なら、教材のクオリティはOKだと考えられます。さらに受験資格ももらえるから、直接2級を受けるのもOKです。
AFPになる方法・勉強法とは?
FPになりたい人の大半は、まずFP技能士試験なんかに集中しがちですね。 それは別に間違いではありません。ただし […]

FPに効率よく合格できる勉強方法

フォーサイト

合格率の高さ、コストパフォーマンス、出題範囲を絞ったカリキュラム、質の高い教材、すべてが人気の理由です。

詳細はこちら

ユーキャン

誰もが知っている有名な通信講座。テキストを始めとした学習教材はとても易しく作られているので、初学者でも安心して学習できます。

詳細はこちら

四谷学院

予備校も運営しているので、充実したサポート体制を備えています。おなじみの55段階システムで、少しずつ学んでいきます。

詳細はこちら